--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心配症

2010年08月24日 00:30


ご飯も食べず、水も飲まず、トイレにも行かず。

触られる事を嫌がり暗闇でぐったりしているのです。

大丈夫?と撫でた体からは、強烈なアンモニア臭がして。

病院に行くべきか、もう少し様子を見るべきか、
悩む私の背中を押したのは、2度目の嘔吐でした。

何も食べていないし、飲んでいないから、吐きたくても吐けない。

それでも泡だらけの胃液を絞り出しました。



ペコちゃん頑張れ!!ペコちゃん頑張れ!!
そう言葉をかけ続け、病院に駆け込んだ私。





「先生!ペコがおかしいんです!オシッコ全然出ていないんです!」
「体もアンモニア臭がして・・・ にょ、尿毒症じゃないんでしょうか?!」



「どれどれ・・・ちょっと見てみますね。」
「・・・ん~? オシッコ全然溜まってないみたいですよ?」



「えっ・・・そうなんですか」


「念のために血液検査してみますか? あとレントゲンで膀胱を見てみましょう」


「はい。よろしくお願いしますっ」



                 ~十数分後~



「お待たせしました。 えっとですね、結果から言いますと、異常なしです。」


「は?!」


「大丈夫でしたよ。異常ありません。尿毒症でもないですよ」



血液検査の数値はどれも文句のない数値でした。
レントゲン写真に写った膀胱は尿で膨れてなどいませんでした。


そして私の目の前には、恐怖のあまり肉球にじっとりと汗を滲ませ、
恨めしげに私を見上げるペコがおりました・・・




ごめんよ、ペコちゃん。
毎日病院に連れてこられる事自体がストレスだよね(反省)





でもね、検査の結果は問題ない事が分かったし、病気についていろいろ質問出来たし、
ペコは水分補給してもらえたし、私が心配性すぎるのも分かったし(笑)、行って良かったです。


ただ、「ペット保険、検討してみよ・・・」そう思いました(爆



あ、そうそう。
家に帰ってから、ウンチョス&オシッコ、しっかり出してくれました。ヤホーイ
お騒がせいたしました





コメント

  1. あにゃんた | URL | -

    よかった~!!!
    膀胱炎のほうは大丈夫そうですね~(^^)
    そっか…病院ストレス…。そうですよね…猫にとってはストレスですよね。
    でも数値も問題なくてホントによかったです。

    でもしゃべれないペットと暮らしている以上は、心配性でいいと思います。だって、放置して「手遅れ」…なんてことになったら、悔やんでも悔やみきれませんから。
    まぁ猫にとっては迷惑でしょうが^_^;

    ウチももう8歳で高齢なので、ペット保険検討しようかな…って思ってます。
    難しいですよね…ペット保険選ぶのも。

  2. おっぴー | URL | -

    あにゃんたさんへ

    あにゃんたさん、こんばんは♪

    > 膀胱炎のほうは大丈夫そうですね~(^^)

    膀胱炎はまだ治ってないと思うんですよね~
    今のとこは抗生剤で抑えられてるみたいです。
    ストルバイト結晶は再び尿検査しないと消えてるかどうかは
    分からないですし・・・

    今回の血液検査は腎臓とか肝臓の機能が落ちてないかを調べてもらいました。
    私がとにかく尿毒症を心配していたもので(笑)

    > そっか…病院ストレス…。そうですよね…猫にとってはストレスですよね。

    そうなんですよ。ペコに悪いことしちゃったな~って反省しています。

    > でもしゃべれないペットと暮らしている以上は、心配性でいいと思います。

    私の場合は心配性を通り越して心配「症」みたいです(笑
    だって、私、この数日間ほとんど寝ていないし、食事も喉を通りませんでした。
    もうほんとに何もする気が起きず、オロオロするばかりで、
    このままでは私自身がヤバイと思いました(笑

    > ウチももう8歳で高齢なので、ペット保険検討しようかな…って思ってます。

    ペット保険は高齢になったら考えますよね。
    病気になった時、お金の心配をしないで十分な治療を受けさせてあげたいですもんね。

  3. ポンタ | URL | -

    尿毒症じゃなくて良かった~
    元気がないと心配ですもんね
    話ができないから表情や行動で
    異常がないか判断しなければいけませんからね
    飼い主はみんな同じ思いでしょう
    膀胱炎も治まってくれるといいですね

  4. おっぴー | URL | -

    ポンタさんへ

    > 元気がないと心配ですもんね

    ヘタにネットで検索なんかして、中途半端な知識を
    入れたりするからいけません(笑)
    そのせいで、ペコの状態がどれをとっても尿毒症にしか
    思えなくなってしまいましたからね~(笑)

    > 飼い主はみんな同じ思いでしょう

    ですよね~
    みんなきっと同じですよね。

    > 膀胱炎も治まってくれるといいですね

    本当にそう願います。
    やっぱり健康が一番大事ですね。

  5. じるにゃんこ | URL | tq0ObCyg

    良かったね~!
    心配し過ぎる方がしないよりいいと思う~

  6. おっぴー | URL | -

    じるにゃんこさんへ

    > 心配し過ぎる方がしないよりいいと思う~

    ありがとう~~
    そう言ってもらえるとうれしいよ。
    今回はちょっとバカ親すぎたかな~って思ってたもんで(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。