--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラが~

2011年05月25日 00:38


005_20110524230229.jpg


006_20110524230229.jpg
ひょこ


007_20110524230228.jpg
くんくん


008.jpg
バッ!



この後は鬼ごっこでした。(もちろん、鬼はレイ)




ところで、カメラ壊れてしまいました(涙)

修理しても修理代が高くつきそうなので、買い替えを検討中ですが、
う~ん、いつ買えるかな・・・(現在赤貧状態の我が家)


しばらくは前に撮った画像などをぼちぼち載せていきますね~



スポンサーサイト

その猫、取扱注意につき

2011年05月22日 19:13


さっきレイが「ウーウー」と唸りながら、私の手を咥えてどこかに運ぼうとしていました。
きっと誰にも邪魔されないところで、美味しく頂くつもりだったに違いありません。

どうやら、レイは私の事を「飼い主」ではなく「肉」として認識してる模様。
どうりで何度も息の根を止められかけたわけだ・・・


028_20110509001553.jpg

可愛い顔して「取扱注意ねこ」。
こういう顔をしているときは何か良からぬ事を考えているんだよね。



静かだー

2011年05月16日 23:52


057.jpg

レイ、家を飛び出して行ってしまいました(涙)


事の始まりは単なるいつものお遊びからだったのですが・・・

ビニール袋で遊んでいたペコが、背後からちょっかいを出してきたレイに驚き、
驚いたペコにラブが驚き、続いてなゆが驚き、当猫のレイまでもが驚き、
4匹が4匹ともパニックになって収拾がつかなくなってしまいました。
私が走り回るペコをどうにかつかまえる事が出来、なんとか収まりましたが、
こんな状態の猫達、初めてみました。
2階に居た子どもたちが、「お母さん、雷落ちた?!」と慌てて下りてきたほどです。


この騒ぎで、なゆは恐怖のあまりジョージョーとおもらし(涙)、
ラブは爪が剥がれてしまい血だらけに・・・(いわゆる、生爪を剥がした状態 涙涙)


しばらく放心状態だった猫たちも徐々に落ち着きを取り戻し、リビングに
集まってきたのですが、何故かレイだけが現れず。
家中探しましたが見つかりません。
すると子どもが、「お母さん、ここ!」
見ると網戸が破られていました。
どうやらあまりに驚いたので、網戸を突き破って飛び出してしまったようです。


野良生活を経験している子なので、きっと大丈夫だと思うんですが・・・
がむしゃらに逃げて、迷子になっていなければいいけれど。



居たら居たで騒々しくて困った奴なのに、居ないと静かすぎる我が家です。
長男は「レイ、レイ」と名前を呼び続け半べそです。



今晩は、レイが鳴いたらすぐ分かるように窓を開け、1Fのリビングで休む事にします。



変なものを食べてお腹を壊してしまうまえに戻ってこいよー。




【追記】

現在、深夜1:20。 
先ほど無事に帰ってきました。
まだ落ち着きなく部屋をウロウロしています。
久しぶりのお外に大興奮だったようです。

とにかく戻ってきてくれてほっとしました。
さて、寝るかー。


貢ぎ物

2011年05月01日 15:56


2階の私の部屋でラブとまったりしていた時の事です。
階下からトントンと階段を上ってくる音がしました。

現れたのはレイです。
レイはお気に入りのおもちゃを咥えていました。
(にゃんこしっぽのストラップが彼のお気に入りアイテム)

にゃんこしっぽで遊ぶのかと思いきや、なんとレイはラブの前まで来て
それをポトリとラブの足元へ置きました。
そして目を細め、なんとも切ない顔をしてラブを見つめた後、また1階に戻っていったのでした。


レイちゃんてば、それって・・・(笑)
(あ~、写真に撮れなかったのが残念!)



一方、贈り物をもらったラブちゃんはというと。

010_20110501153510.jpg

011_20110501153509.jpg

014_20110501153509.jpg


まったく容赦ありませんが(笑)



しばし、レイの恋の行方を見守りたいと思います



029_20110501160930.jpg






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。