--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日、手術です

2010年11月26日 22:59


029.jpg
時々、イケにゃんモードのペコさんですが、

028_20101126221755.jpg
うっかり気を抜くと、マツコ・デラックスになってしまうので注意が必要です。



039.jpg
保護ニャンのレイくんは明日、去勢手術です。
里親募集中の子なので、どうしようか悩んだのですが、里親さんが見つからない雰囲気が濃厚なので
うちで暮らしていくなら、やはり手術は受けさせるべきと思い、決めました。

レイは毛並みの綺麗な子で(全然汚れてもいませんでした)、私はてっきり飼い猫だと
思っていたのですが、食欲が凄まじく、まるで飢えた子のような食べ方をするので
ひょっとしたら野良生活が長かったのだろうかとも思えてきました。
おまけに雑食で、お菓子を食べていたうちの子どもたち、襲われたそうです(笑)

今は隔離されているので良いのですが、他の子と共同生活をするようになったら
ご飯の事でトラブルが起きそうかな~とちょっと悩んでいます。
現時点でさえ、見知らぬ猫が家の中にいるという事で猫たちにはかなりストレスになっていると
思うので、これでご飯までレイに奪われるという事になったら・・・・
なゆとペコには我慢ばかりさせているので(ラブの時も)本当にごめん!という気持ちです。

056.jpg
ホラーで可愛い一枚(笑)


とりあえず、明日連れていってきます。



引き続き里親さんは募集中です。

推定1~2歳の元気な男の子です。
明日、去勢手術を受けるので、それでも良いという方お願いします。
猫エイズ、猫白血病ともに陰性、健康診断の結果は問題なしです。

当方、香川県在住。県内であればお家まで連れて行きます。
終生、大事に育てて頂ける方とのご縁があればいいなと思います。
どうぞよろしくお願いします。



スポンサーサイト

里親さん募集中

2010年11月22日 22:56


えー、その後どうなったのか気になっていた方もいらっしゃると思いますが、

025_20101122212226.jpg

11/16、やはり保護しました。

家に入れるので、健康診断、ウィルス検査などを受けてきました。

体重2.7kg、猫エイズ、猫白血病ともに陰性との事。
性別は男の子で、年齢は推定1~2歳らしいです(随分ざっくりしてますが 笑)

しばらくは、他の子たちと顔を合わせないように、2階の部屋で隔離生活です。
今日で6日目ですが、他の子とご対面はまだもうちょっと先かな、という感じです。


003_20101122212226.jpg

名前も付けました。「レイ」と言います。
何故レイなのか?それはですね、この指さしているところ、「O」の模様でしょ。
なので、「マルちゃんでいいんじゃない?」と提案したんですが、子どもに却下されまして(笑)
いろいろ考えた結果、「数字の0(れい)」という事で「レイ」に落ち着きました。

ところで、この模様、アメショっぽくないですか?


004_20101122212225.jpg

レイはとても人懐こく、活発な男の子。食欲もすごいです。

とにかく「部屋から出せ~」の要求が激しいので、
子どもたちを隔離部屋に派遣して、レイの相手になってもらっています。
私が隔離部屋にいると、他の子たちが中の様子を気にして、部屋の外に集まってくるので、
私は極力その部屋に入り浸る事がないよう気をつけています。

部屋で、お兄ちゃんたちのゲームの邪魔をしたり、

065.jpg

プラレールで遊んだりしています(笑)



引き続き、里親さんを探しています。
健康診断、ウィルス検査済み(特に問題ありません)
虫下し、ノミ駆除も済んでいます。
人懐こく元気な男の子です。(1~2歳くらいとの事)
室内飼いで終生大事に育ててくださる方、よろしくお願いします。

当方、香川県在住です。香川県内であれば、お家までお届けに行きます。
ご質問などありましたら、右サイドののメールフォームよりお問い合わせください。


おばちゃんは悩んでます

2010年11月14日 13:21


例の猫ちゃんですが、里親さんの件はお流れになりました(´・ω・`)ショボーン
迷子猫ちゃん情報集めと里親さん探しを同時進行でやっていますが、
私も働くおばちゃんの身なので、時間が取れずなかなかこれといった成果が・・・
生まれて間もない子猫というわけでもないので、かなり難航しています。

そんなこんなでもう5日ですか。
猫ちゃんも、食欲が満たされ、寝る場所の心配がなくなったからか、ほとんど鳴かなくなりました。
ご飯を食べたら、うちの家の周りをぐるぐると散策しているようです。
ひょいと身軽に塀の上に乗り、つたつたと歩いていましたよ。

まだ鳴きやまなかった頃、(とはいっても2日ほど前ですが 笑)物置でこの子を膝に乗せて
ヨシヨシしてたりしたので、やっぱり情がわいてしまったんですね。
何度も家に入れる事を考え、そのたびに「いやいやいやそれはまずいぞ」と思いとどまる、
という事を繰り返しています。

私どうしたらいいんでしょ(涙)



今朝、玄関前にて。

011.jpg

私「チビちゃん」

005_20101114122400.jpg
「ん?にゃに?」

くー、かわいすぐる!


わんこのさくらともご対面。
犬と一緒に飼われていたのかな?全然怖がりません。

002_20101114122400.jpg


悩んでます。本当に悩んでます。
いるかどうかも分からない飼い主を根気よく捜すのか、
それとも新しいお家を探すのを優先するのか、
あるいは、うちの外猫ちゃんとしてずっと面倒をみていくのか、

はたまたうちの飼い猫ちゃんとしての道を・・・・

でもうちの家は猫2匹までの契約なんだよー
(既に定員オーバー)



あああ、どうすりゃいいんだぁ~~~~~





突然のお客にゃん

2010年11月12日 00:02


3日前、一匹のにゃんこがうちの家に住みつきました。
正確にいうと、うちの家の周り、なのですが。


仕事から帰って、車から降りた私に突然駆け寄ってきたにゃんこ。
そしてものすごい勢いで足にまとわりついてきたのです。


長男によると、その3日くらい前に違う場所で見かけたとの事。
でも、毛並みも汚れていないし、とてもきれいな子です。
どう見ても野良ちゃんという感じではなく、ものすごく人に慣れているので
飼い猫だったのに何かの事情で捨てられたのか、迷子になっちゃった可能性があるかも
しれません。


この数日間、何も口にしていなかったのか、
ご飯をあげようとすると、私がお皿を置く前に顔を突っ込むようにして
必死にご飯を食べました。


んで、そこまでは良かったのですが、私が家に入ると、
「ニャーニャー(僕も入る~!入れて~!)」と大騒ぎ。
でも「入る~!」と言われて「はい、どうぞ。」というわけにはいきません。
なんたってうちの中には、何事だ?!と言わんばかりに目を見開いた猫が3匹もいますしね。


ラブを保護した時は赤ちゃん猫で、緊急を要したため、家の中で保育をしましたが
今回はある程度成長している子なので、ご飯を与えていれば
とりあえずは外でも大丈夫だろうと思いました。


それからも一晩中鳴き続け、ほとんど私とにゃんこの根競べ状態に(涙)
私もにゃんこも細切れの睡眠を取り、朝を迎えました。
もうどこかへ行っちゃったかな?と思いきや、しっかり居座っていました。


そしてその日も仕事から帰った私を誰よりも早く迎えてくれたにゃんこ。
とにかくずっと私のあとをついてくるんですよ。
私が走ったら、走って後を追いかけてくるんです。
で、私が家に入ると外で鳴きだします。
怖くてあまり動けないのかな?
とにかくずっと家のそとにいるんです。


そんな事が2晩続き、もうさすがに根負けしてしまって・・・
家に入れる事は出来ないけど、雨風をしのげるよう物置小屋に猫ベッドと
お水、ご飯を置いてあげました。
家の中ほど暖かくはないけど、寒さはかなり和らぐはずです。
慣れない外の世界できっとゆっくり眠れていなかったはず。
今日は物置のベッドでぐっすり眠っているようです。
私も今日はゆっくり眠れそう~。


082_20101111233310.jpg
物置小屋にて。

081.jpg
お膝が大好きで、すぐ登ってきます。

080.jpg
ナデナデも大好き。とっても可愛い子なのです。


今日職場で里親さんをあたってみたら、引き取ってくれるかもしれない人がひとり。
家族会議してみるね、と言っていましたけど、結果はどうだったかなぁ。


もし迷子ちゃんなら飼い主さんがきっと探しているだろうけど・・・
飼い主さんがいるなら、申し訳ないと思うけど・・・
でもこのままだと事故も怖いし、病気も怖い。
これから寒さも厳しくなってくるし、その前に新しいお家を見つけてあげたいです。



飼い主さんがこのブログ見ている・・・なんて奇跡があったら良いのにな。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。