--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブックマーカー出来ました♪

2009年07月25日 03:27


作りたいなと思いながら、なかなか作らずにいたもののひとつがブックマーカー。
可愛いチャームを手に入れたので作ってみました。

0907210039.jpg
ブルーのシュガーパール&くまちゃん。

0907210040.jpg
クリームのシュガーパール&バンビちゃん。

本に挟んだ感じは、やっぱり紙のしおりよりもいいものですねぇ(笑)





スポンサーサイト

外国切手を使って

2009年07月23日 00:56


レジンアクセサリーに使うための切手を探し始めたら、
これが結構ハマっちゃったんですよ。
切手収集なんて、中学の時以来ですかね(笑)
もっとも、専門知識なんてないので、
集めるのは価値よりも絵柄が気に入ったものだけですけど。

お気に入りの切手を一部ご紹介します
0907220001.jpg
0907220003.jpg
0907220005.jpg
ね?可愛くないですか~?
可愛すぎて使えないんですよね~

切手ってすごくマニアックなイメージですけど、
フレンチ雑貨系の可愛いお店にもちょこんと置かれていたりして
ちょっとしたお洒落アイテムになっているらしいです。
知らなかったよ~(笑)


2009_0503nayupeko0041.jpg
ラブの背中に乗っているのはチェコの使用済み切手。
チェコの切手って大きさがバラエティに富んでいます。
長~い切手があったりとか。


で、この使用済み切手を使って、マグネットなど作ってみました。
冷蔵庫やスチール製のものなどにペタリと貼れて邪魔になりません
0907190027.jpg

切手の面白い使い道などありましたら教えてくださいね~



月曜サスペンス劇場・箱根湯河原温泉殺人ミステリー 5年前の悪夢再び・家政婦が暴く衝撃の真実!!

2009年07月20日 22:08


0907140001.jpg
駅のホームにひとりの女が佇んでいる。
誰かを待っているのだろうか、もう随分長い間そこに居るようだ。


0907140002.jpg
しばらくホームの時計を睨み付けていた女だったが、
とうとう諦めたかのように小さく溜息をつくと、寂しげな足取りで
その場から立ち去った。


0907140003.jpg
それを物陰から見つめていたひとりの男。

「クククク、とうとう見つけたぞ」

その口元には邪悪な笑みが浮かんでいた。



次回に続・・・きませんってば(笑)



たとえ負けると分かっていても、引き下がれない事ってあるだろ?

2009年07月18日 08:06


200907171
何やらなゆに文句をつけに行ったペコ。
ボクのおやつを横取りしただろ?とかそんな事でしょうか(笑)
なゆはじっと聞いていますが・・・


200907172
もう!おやつの事ぐらいで!!とキレるなゆ。
ペコは返り討ちにあってしまいました(笑)


200907173
あーあー
なゆちゃん、もうそれくらいで勘弁してやって。
ペコちゃんには、お母さんからよーく言い聞かせておくから。


そういえば、この時もおやつの事でもめていたっけ。


ちなみに、うちの小学男子2人もおやつの事で蹴り合いの喧嘩にまで
発展することがよくあります。
やはり食いモンの恨みは恐ろしいのね(笑)


アナタに会うために

2009年07月14日 23:01


アナタの元へ嫁ぐために アタシは生まれた

0907050005.jpg

              らしいわよ?



バングルです。
とかげのチャームを閉じこめました。
とても綺麗な色になりましたよ♪

これは、とかげがお好きなあの方へ。
遅ればせながら、お誕生日のお祝いです(^^)
お好みに合うかどうか分かりませんが、
ご笑納頂ければ幸いです♪

お心当たりの方(笑)、ブツ到着までしばしお待ちくださいね。いひ♪



新作出来ました♪

2009年07月11日 17:11


レジンアクセサリー、新作出来ました。
まだチェーンは通していない状態ですが^^;

0907050028.jpg
真ん中のトランプうさぎが結構お気に入りです。

0907050034.jpg
ホワイトとネイビー、2色作ってみたんですけど、
ホワイトのほうに気泡が入っちゃった(>_<)
気泡はある程度仕方ないんですが、私はクリアなほうが好みなので
なるべく入らないように気を付けてます。
入った場合は突いてつぶしたりするんですけど
レジンは扱いが難しいですね~。

表面張力を利用して、ぷっくりと丸みのあるペンダントを作るのですが、
ちょっとでも限界を超えると、ドロ~っと溢れてそのへんベタベタになったり、
よしOK!と思っても、置いておいたらこぼれてたり、
固まるまで気を抜けないんですよ^^;

0907050040.jpg
この4点は土台になる金属のお皿に深さがないので苦労しました。
浅いお皿だとレジンを盛れないんです。
で、何度もこぼれてベッタベタ(涙)
石けんで洗ってもなかなか取れないんですよね~
手袋をすればいいんですけど、繊細な作業なのでやっぱ素手がやりやすくて・・・


何事も練習が上達への近道ですね!
いろいろ挑戦しつつ、もっといいもの作れるよう頑張ります。


昼下がりのオヤジ猫

2009年07月09日 00:31


お昼寝中のペコっちを様々な角度から激写してみました。

0906270002.jpg

完全に爆睡しています。
シャッター音にもぴくりともしません。

0906270005.jpg

0906270004.jpg

猫だからいいようなものの、これが日曜日のお父さんだったら
「んもー!ゴロゴロしてないで子供と公園にでも行ってきたら?!」と
お母さんに怒られるところです。
ペコちゃん、猫で良かったね。

0906270001_20090709000359.jpg

なんか・・・ゆるいなぁ(笑)

ペコっち3歳、そろそろメタボが気になるお年頃。

0906270003_20090709000358.jpg

笑われているとも知らずに楽しい夢でも見ているのでしょうか。


短冊に願いを込めて

2009年07月06日 23:45


明日は七夕だったんですね~。
小さい子供がいるくせに、そんな行事をコロッと忘れているなんて
全くなんて親でしょうか(^^;)
ていうか、毎年「あ、七夕だったんだ(過去形)」って言ってるような気がします。
今年は前日に気が付いただけでもマシかも(笑)


気が付かせてくれたのは、大学病院のロビーに飾られている七夕飾りだったんですけど、そこには、色とりどりの短冊に込められた沢山の願いがありました。
やはり病院だけあって、健康に関する願いが多いんですね。

「ママが早くおうちに帰れますように」
「しゅじゅつがせいこうしますように」
「私の腎臓が一日でも長く持ちますように」
「パパが元気になってみんなで暮らせますように」


中には「おこづかいアップおねがいします」とか、「世界平和」みたいな
微笑ましいのもありましたが、どの短冊をみても切実な心からのお願いばかりで、
読んでいるうちに、胸が詰まって涙で文字が見えなくなってしまいました。



この日、私が病院に居たのは、具合が悪くなった母を連れてきていたから。

母は末期の癌で余命宣告を受けた身ですが、抗ガン剤が体に合ったようで
最後の期限から半年が経過しようとしています。
でも最初はさほど気にならなかった副作用も、だんだんと顕著になり・・・
抗ガン剤はガン細胞を死滅させますが、同時に患者の体から癌と闘うために
必要なものまで奪ってしまうのです。
ガン細胞が死滅するのが先か、母の体力がなくなるのが先か、我慢比べです。
勿論、希望は捨てていませんよ。
一日でも長く生きられたら、今より良い治療法が見つかるかもしれない。
一日でも長く。
その気持ちは闘病中の患者さん、そのご家族、みんな同じだと思います。



短冊に書かれた沢山の願い、叶うといいなぁ。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。